no3デューサー4のレビュー!束感がよりできやすいワックスです。そして3Sとの違いは?

no3デューサー4のレビュー!束感がよりできやすいワックスです。そして3Sとの違いは?

どうも
本日は使ってよかったメンズ向けワックスのレビューです。
本日ご紹介するのはno3(ナンバースリー)の「デューサー4」というワックスです。

セット力やキープ力といった評価項目でレビューしていきます。
過去に紹介したワックス「オーシャントリコ」シリーズのレビューはこちらです。
こちらも初心者にもおすすめの使いやすいワックスです。

no3のデューサー3S(Deuxer)をレビューします。セット力や匂いや他のシリーズとの違いは?

https://dive-scale.com/no3-deuxer3s-review/

オーシャントリコ「オーバードライブ(overdrive)」のレビューをします!!

https://dive-scale.com/ocean-trico-overdrive-review/

ツヤ系ワックス「オーシャントリコ シャインオーバー」の紹介

https://dive-scale.com/post-133/

クレイ系ワックス「オーシャントリコ クレイ」のレビュー!マットな仕上がりになる。

https://dive-scale.com/post-98/

デューサー4とは?

デューサー4はno3(ナンバースリー)が出しているワックスのシリーズです。
こちらのデューサーシリーズは末尾についている数字の大きさによって硬さが変わります。
ちなみに1〜6までの数字があり、1が最も柔らかく、6が最も硬くなります。
また数字の後についてる英字は派生形となっています。
例えば今回紹介するデューサー4の場合、硬さは3なので3番目に硬いものです。

次に値段ですが、定価は80gで税抜1400円です。
ただドラッグストアやドンキだと1000円前後で売ってたりします。

デューサーはロングセラーの人気商品ですのでロフトや東急ハンズ、ドンキ、amazon、楽天市場以外にもドラッグストアでも販売されています。
ナカノのワックスが売っているところだとデューサーも売っているところが多いです。

デューサー4は高いセット力を持つ優れたワックスです。

先程ほど軽くお話しましたがデューサー4は硬さはデューサーの3番目に硬いワックスです。

パッケージはこんな感じの黄緑色をした四角形の形です。

ワックス自体はファイバー系なので髪通り良くつけやすいです。

【セット力】
セット力ですが、同シリーズの3と比べるとエアリー感にプラスして束感がはっきりとでる仕上がりです。

束感を目立たさせたマッシュ系を想像してもらえたらいいです。

3よりもメリハリをつけたいという方にオススメです。

【匂い】
デューサーのワックスは全てフローラルベリーの爽やかな匂いです。

特にクセはないのでワックスの苦手な人でも使えるでしょう。

【毛束感】
散らすだけでは難しいですが、指で髪をつまんで上げるとしっかりと束感を出すことができます。

【適した髪型】

ショートからロングまで幅広く使えるワックスです。

女性も十分使うことができます。

気になる点

これといって気になる点はありません。

種類が多く幅広い髪型をカバーできるので自分のしたいセットにあった種類を選べば大丈夫です。

以上、本日はここまで

ワックス編カテゴリの最新記事