障害者が彼女を見つける出会い方は普通の人と同じ婚活パーティやマッチングアプリ、合コン、街コンです。

障害者が彼女を見つける出会い方は普通の人と同じ婚活パーティやマッチングアプリ、合コン、街コンです。

どうも

ワルツです。

今日は障害者が彼女を見つける出会い方についての恋愛のお話です。

「彼女、恋人が欲しいけどどうすればいいか分からない」

といった悩みは普通の人だけでなく障害者の恋愛でもあります。

普通の人と同じように街コンや婚活パーティ、マッチングアプリを使って出会いの場に行くべきか?

という疑問に対する私の考えはYESです。

出会いそのものに対して言えば普通の人と同じように<街コンや婚活パーティ、マッチングアプリ、合コンを通して彼女を見つければいいです。

また障害者が恋愛をする上で気になる障害、持病をいつ相手に伝えるべきか?についてはこちらの記事で解説しています。

合わせて読んで頂ければ、あなたの恋愛力は上がるでしょう。

■恋愛で障害、持病の事を伝えるタイミングはいつ?持病を伝えるのは借金や離婚歴を伝えるのと同じです。

https://dive-scale.com/handicap-proposal/

また障害者の場合は障害者向けの街コンというのがあります。

こちらは株式会社エクシオジャパンから主催の障害者向け婚活パーティです。

■障害をお持ちの方・理解者の方の婚活パーティー

http://challenged-party.com/

普通の街コン、婚活パーティに比べて開催数は少ないですが、全国に対応している数少ないので婚活パーティですのでこちらを利用するのもいいでしょう。

私個人の意見としては「障害があるから・・・」という理由で婚活パーティ、街コンに参加するのをためらう必要はありません。

どんどん参加して場数を踏むべきです。

確かに「障害」というコンプレックスがあると普通の人が参加する、婚活パーティー、街コン、合コンに参加してもいいのかと思うかもしれませんが、あなたの目的が彼女を作る事なら、そんなことは気にせずどんどん参加しましょう。

障害者が参加してはいけない理由なんてないんですから。

 

 

本サイトは恋愛情報を中心に障害者が人生を楽しむ方法をお伝えるサイトです。

恋愛や仕事は人生を充実させる要素の1つです。

障害者である私は自分の障害が原因で恋愛に億劫だったでしたが、彼女が欲しいという気持ちを抑えきれず、さまざまな失敗を通して恋愛に対するコンプレックスを打破しました。

しかし皆さんには私がしたような回り道をせずに彼女を作ってほしいと願っています。

彼女やパートナーがいる人といない人の差は何なのか?
それは恋愛をする努力をしているか?が差になっているだけです。

■当サイトで読者の皆さんが得られる情報

✓恋愛初心者向けに0から恋人ができる恋愛テクニック

✓恋愛や仕事など障害者が人生を楽しむ方法

当サイト以外にも恋愛サイトや書籍は多くあります。

しかし役に立つものや「その方法大丈夫?」といった内容が混在しておりますが、
当サイトのようにテクニックだけでなくモテるアイテムの紹介や街コン、合コンでの振る舞い、そして恋愛に関係する心理学の紹介といったトータルサポートを行っているサイトはないでしょう。

恋愛は努力次第で何とでもなります。

そして当サイトでは恋愛だけでなく仕事の話など障害者が人生を充実させる方法をお話します。

恋愛や仕事、皆さんが障害者という理由で苦労し悩んでいる事を1つでも解決するために記事を書き続けます。

障害者だからと諦めずに一緒に人生を楽しみましょう。

 

恋愛の悩み/疑問カテゴリの最新記事