メンズ向けヘアスプレー特集。人気のケープとトリエシリーズの洗い落ちやキープ力などレビューします。

メンズ向けヘアスプレー特集。人気のケープとトリエシリーズの洗い落ちやキープ力などレビューします。

どうも

ワルツです。

今日はヘアセットに欠かせないヘアスプレーでオススメの商品をレビューします。

ヘアスプレーについては過去のワックス紹介でもキープ力という点で触れているだけでしたので今回改めて紹介したいと思います。

◾️ヘアスプレーを使う理由と選び方とは?

そもそもヘアスプレーはどういった時に使うのか?

もちろんせっかくセットしたヘアスタイルを長時間キープするために使います。

ワックス単体でもセット力が強力で朝セットしたヘアスタイルを夕方くらいまでキープできるものもありますが、やはりセットした時に比べると時間が経つにつれてトップが立たなくなってきたりと崩れてしまいます。

そうならないためにもヘアスプレーを使ってセットしたヘアスタイルをキープしましょう。

また女性の中にはヘアスプレーだけでセットをする方もいます。

特にパーマをかけている方に多く毛先にヘアスプレーをかけてセットしたりします。

さて次にヘアスプレーの選び方ですが、気をつけなければいけないのがヘアスプレーを選ぶときは必ず「無香料」もしくは匂いがキツくないやつを選びましょう。

ワックス自体に匂いがあり、そこに別の匂いのするヘアスプレーをつけるとそれぞれの匂いが混ざってしまい、組み合わせによってはイヤな匂いになる場合があるからです。

ルベルのスプレーはキープ力が強力です。

1つ目に紹介するのはルベルのTRIEシリーズよりヘアスプレー「トリエ スプレー8」です。

こちらのスプレーは8以外に「0,5,6,10」の4種類あり数字が末尾の数字が大きくなるほどセット力が強くなります。

なので今回紹介する「ルベル スプレー8」はセット力が上から2つ目の強さになります。

また匂いは5種類とも共通の「芳醇なラフランス&密りんご」の香りです。

ただ実際に使っていて思いますが、匂い自体は薄っらとしかしないのでワックス自体の匂いと混ざっても特にイヤな匂いはならならいでしょう。

私はオーシャントリコシリーズと組み合わせて使っていますが、特にイヤな匂いはならず、むしろ無香料くらいのレベルです。

さてトリエシリーズのオススメするポイントはキープ力です。

マッシュスタイルや髪を立たせたアップバングスタイルなど、どの髪型にも使えて長時間ヘアスタイルを維持できるキープ力があります。

また個人的には洗い落ちも良いのでヘアスプレーを使ったからといってシャンプーをしてもなかなか洗い落ちしないといったことはありません。

ただこの辺りは使っているワックスやシャンプーにも左右されるので一概には言えません。

値段はシリーズ共通で170gで税抜1600円です。

ただamazonやドンキだと1000円くらいで売っています。

また購入先は東急ハンズやロフト、ドンキ、amazonで売っています。

ドラックストアでは見かけた事がありませんが、もしかしたら売っている店舗もあるかもしれません。

■公式HP

https://www.lebel.co.jp/products/styling/trie/

余談ですが、ルベルではワックスも販売されています。

過去にこちらでもレビュー記事を書いています。

ミルボンの「二ゼル グラスプワックス(黒)」のセット力やキープ力等の評価は?

https://dive-scale.com/nigelle-grasp-wax-review/

ケープもオススメです。

次に紹介するのは認知度も高くドラックストアでも売っているケープです。

こちらはほとんどのドラックストアで置いていますので見かけた事のある方も多いかもしれません。

初めて使ったヘアスプレーがケープの方も多いでしょう。

こちらのスプレーは花王株式会社が提供しているシリーズで「ソフト」「ナチュラル&キープ」「スーパーハード」「3Dエクストラキープ」があり「ソフト」以外は無香料タイプと微香料タイプがそれぞれあります。

またセット力の強さは強い順に「ソフト」「ナチュラル&キープ」「スーパーハード」「3Dエクストラキープ」となっています。

なので今回紹介する「ケープ スーパーハード」はセット力が上から2つ目の強さになります。

また匂いは共通で「ふわっと香るスウィートフルーティー」の香りです。

ただ実際に使っていて思いますが、少し甘い匂いが強いように感じました。

なので匂いワックスによってはワックス自体の匂いと混ざってイヤな匂いになるかもしれません。

ただその場合は無香料を選べばいいだけですし、私も無香料の方を使っています。

さてケープシリーズのオススメするポイントは先ほどのルベルと同じキープ力と値段です。

マッシュスタイルや髪を立たせたアップバングスタイルなど、どの髪型にも使えて長時間ヘアスタイルを維持できるキープ力があります。

こちらは先ほどのルベルと同じですが、個人的には若干ルベルよりはキープ力が弱い気がします。

もう1つのオススメポイントである値段ですが、amazonやドンキ等の価格と比較するとルベルが170gで1000円くらいなのに対してケープは180gで500円くらいと半額近くで購入できます。

なのでヘアスプレーを初めて使う方やコスパを重視する方にはオススメです。

また東急ハンズやロフト、ドンキ、amazon以外にドラックストアでも購入できるので入手のしやすさからもオススメです。

余談ですが、携帯用の50g版もあります。

旅行や出張のお供にはこちらの方が良いでしょう。

■公式HP

https://www.kao.co.jp/cape/

 

いかがでしたでしょうか?

ヘアスプレーといってもワックスと同じように性能やコスパで全く異なります。

ただ今回紹介したヘアスプレーはどちらもオススメですので気になった方は是非とも試してみてください。

以上、本日はここまで

ヘアスタイルカテゴリの最新記事