合コンで興味ない相手からLINEが来たときの対処法。アプローチを断る方法3選

合コンで興味ない相手からLINEが来たときの対処法。アプローチを断る方法3選

どうも

ワルツです。

今日は合コンで知り合った人からLINEが来た時の対処法についてお話しします。

合コンのメンバーでグループLINEを作ったりして連絡先を交換した後、お決まりの「ありがとうございました。今日は楽しかったです〜」といったメッセージがグループLINEで飛び交った後、気になる女性に連絡しようとしたら別の女性から個別メッセージが来ました。

あなたとしては特に気になる相手でもないので「何て返信しよう。無視するも悪いしな〜」と悩みますよね?

そんなときは次のように対応すれば、メッセージをくれた相手を傷つけることなく対応できます。

角の立たない対象が必要です。

まず初めに言っておきます。

角の立たない対処が必要です。

ここでの扱いを間違えると相手側の参加者全員の印象が悪くなります。

ましてや狙っている女性がいたならなおさらです。

なので既読スルーはやめておきしょう。

では実際にどうすればいいか?

いくつかのパターンをご紹介します。

①食事に誘ってくる

こちらは直球ですね。

「今度ご飯行こう〜」

といったようにダイレクトに食事に行こうと誘ってくるパターンです。

この場合は女性がよくパターンですが

「いいよ〜みんなで行こうか!」

と返すパターンです。

この返しは結構有名で暗に「あなたには気がありません」と伝えるときに使われます。

要するに2人では行きたくないからみんなで行こうという意味です。

当たり前ですが合コンの参加者たちで後日飲みにいくことはほぼありませんので現実的には実現せずに流れます。

②趣味など聞いて会話を続けようとする。

これは趣味や仕事の事などを話題にしてあなたと会話を続けようというパターンです。

このやり取りを続けて仲良くなったらデートする流れを狙っています。

もちろん中には純粋にあなたと話したいから連絡している人もいます。

あまりやっている人のいない趣味を持っていてたまたまあなたも同じ趣味を持っていたときや他にもマイナーなアーティストがお互いに好きで趣味友として話したい場合もあります。

あなた自身がやりとりを楽しい、したいのであれば続けても構いませんが、もしやり取りを終わらせたいのであれば「わざと返信を遅らせる」「短いメッセージ送る」「聞かれた事に答えるだけであなたからは質問をしない」といった方法をとりましょう。

そのうち相手の方も返信が少なくなり次第にフェードアウトするでしょう。

③合コンしよ!と誘ってくる

これは合コンに参加したけど気になる人がいないので参加者の人に合コンを開いて誰かを紹介してもらおうというパターンです。

あなた自身が合コンをしたいのであれば続けてもいいですが、すでに参加した合コンの参加者に気になる人がいるならやめておきましょう。

その場合は「ちょっと仕事が忙しいのでまた今度やりましょう」や「周りが彼女持ちばかりで紹介できる人がいない」といったように返しましょう。

いかがでしたでしょうか?

大切なのは角のたたない方法で対処する事、そして気になる女性に他の人に気があると伝わる可能性がある行動を取らない事です。

これさえ守れば、周りの事は気にせず気になる女性にアプローチできます。

 

以上、本日はここまで

合コン攻略法カテゴリの最新記事